ファイナンシャルアカデミー、投資、FX、株、ビットコイン、お金持ち、副業
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイナンシャルアカデミー受講者ブログ

ファイナンシャルアカデミー元受講者ブログ

FXで稼ぐ~FXの利益とは

 

okanemochi.hatenablog.jp

 

1-1-2 FXの利益

為替差益

為替差益とは外貨レートの変動によって得られる利益のことです。例えば下の図は2005年のドル円レートの図です。2005年は全体的にドル円レートは上昇相場でした。例えば、2005年4月頃にドルを105円で購入して、12月頃に120円で売却したとしましょう。このときの為替差益は120円-105円=15円の利益になります。これが為替差益といいます。キャピタルゲインともいいいます。1万通貨(1万ドル)購入していた場合は、15円×1万ドル=15万円の利益になります。

 



スワップポイント

FXでは日割りで金利収入が得られます。例えば下の図は2005年の各国の政策金利です。2005年はアメリカは政策金利を上げていた時期で、2005年を通して政策金利は3~4%程度でした。一方、日本は皆さんもご存知の通りゼロ金利政策の最中でした。政策金利とは日本銀行など、各国の中央銀行が決める金利のことです。中央銀行金利を決めることで、それを基準に住宅ローンの金利や銀行の金利が上下します。

2005年にアメリカドルを購入しておけば、毎年金利が3~4%程度つきました。FXでアメリカドルを購入しておけばどうなっていたのでしょうか。FXではスワップポイントといって毎日日割り計算で金利収入を得ることができます。

下の図は1000通貨あたりのスワップポイントを示しています。例えば、ドル円レートが105円のときにドルを1000通貨分購入した場合、購入金額は105円×1000通貨=105000円かかります。1000通貨分つまり105000円分のドルを購入しておけば、毎日1円~4円のスワップポイントが得られることになります。これが365日続けば1年で約365円~1460円程度の金利得ることができます。1460円の場合であれば、1460円÷105000円=1.39%分の金利がもらえることになります。このスワップポイントはFX会社によって異なりますので、もしスワップポイントをたくさんくれるFX会社でドルを購入しておけば、もっと金利を得ることができました。

 

このように、FXでは為替差益とスワップポイントの2つの利益を得ることができます。為替差益を狙ってFX取引をする方もいれば、スワップポイント目当てで高金利通貨を購入する人もいます。このように、FXでは様々な取引戦略をとることができます。



okanemochi.hatenablog.jp